1. ホーム
  2. 子役ニュース
  3. ≫大橋のぞみちゃん芸能界引退へセントラル子供劇団2012年3月31日正式

大橋のぞみちゃん芸能界引退へセントラル子供劇団2012年3月31日正式

大橋のぞみちゃん引退

セントラル子供劇団(東京)に所属する大橋のぞみちゃんが中学校入学を前に芸能界を正式に引退すると発表した。

大橋のぞみ 崖の上のポニョで一躍スターに

映画「崖の上のポニョ」の主題歌でブレークし、
子役ブームの火付け役となった人気子役の大橋のぞみが今月いっぱいで芸能界を卒業することが、分かった。所属事務所が5日までに公式ホームページでHPで発表した。

大橋が所属するセントラル子供劇団のHPでは「3月31日をもちまして、芸能活動を終了させて頂く事になりました」と報告。芸能界卒業の理由として「中学校入学を機に、学業に専念する事をご家族、大橋のぞみ本人と話し合い決めさせて頂きました」と説明している。

大橋は4月から中学校に入学する。

一方で、ソフトバンクのCMでもおなじみのお父さん犬、カイ君との“共演”で話題になった初主演映画「大好きなクツをはいたら」については「制作サイドの都合により、中止になりました」とあり、気になるところだ。

Yahoo!ニュースより

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120305-00000054-dal-ent

崖の上のポニョ

大橋のぞみちゃんは子役というより映画「崖の上のポニョ」の主題歌を歌ったことで有名となり、最近の子役のような演技派ではない。しかしながら現在の大子役時代の幕開けを作ったメディア史に残る偉大な子供タレントとして私たちの記憶に残るでしょう。

まだまだ若いので素晴らしい人生がこれから続くといいですね。

関連情報 子役の年収(ギャラ)について

参考になりましたら